Event is FINISHED

いまこそ、コミュニティを考えよう

Description
「今コミュニティが問われていること」
「オフラインでオンラインの価値を転換できるのか?」
「オンラインだからこその価値は何か?」
「今だからこそわかる、オフラインにしかない価値は何か?」

新型コロナウイルスにより揺れる中、
これらのことを見つめていきたいと思います。

今回の会を軸に、コロナや感染症と共に生きる中で、
コミュニティがどのような価値を創ることができるのか、
今後のイベント開催も視野に入れて開催いたします。


●概要
20:00~20:10 オープニング
20:10~21:00 パネルトーク
・コロナによる私たちの生活の変化
・オンラインをオンラインに転換できるのか?
・オンラインだからこその価値は何か?
・オフラインにしかできないことは何か?
・これから僕らはどうコミュニティに向き合えるのか・
21:00~21:30 質問を交えたトーク

●こんな人にオススメ!
・コミュニティについて理解を深めたい人
・コミュニティを運営している人
・今後のコミュニティのあり方について深めたい人

●登壇者
・長田 涼
コミュニティフリーランス
スポーツ大学を卒業後、ユニクロ→スポーツイベント会社→IT企業を経て、2018年にコミュニティフリーランスとして独立。これからの働くを考えるオンラインサロン「Wasei Salon」、コミュニティ型まちづくり「渋谷をつなげる30人」のコミュニティマネージャーを務める。また、コミュニティポイント「mint」、NPO法人グリーンズ のコミュニティ事業にも関わっている。その他、コミュニティメディアの運営、コミュニティコンサル、コミュニティイベントなど、コミュニティを生業として活動中。
twitter:https://twitter.com/SsfRn?s=17


・綿引裕也(こっとん)
コミュニティクリエイター
1987年生まれ。大手メーカー、広告代理店を経て、現在は教育機関に勤務。会社勤務をしながら、2018年より10以上のオンラインサロンを経験し、オンラインサロンの運営にも着手。 多くのクリエイターが集まるオンラインサロン「箕輪編集室」をはじめ、現在4つのオンラインコミュニティを運営中。 自分自身が居場所を失った経験から、人の居場所をつくるためにコミュニティデザイナーとして活動中。
twiiter:https://twitter.com/cotton___3


・高橋 奎
フリーランス ビジョンクリエイター
1995年生まれ。横浜国立大学理工学部在学中、NPOカタリバに従事。高校生向けキャリア学習プログラムの運営、ボランティアコミュニティ運営、新規事業、学校渉外などを経験。大学卒業後、元DeNAのメンバーで構成されるSTAMINE,Inc.にて、人事コンサルティングと人材領域の新規事業を経験。また人事コミュニティ「HR Village」やシェアハウス「NoRooF」のコミュニティ運営責任者を担っている。
今現在は独立し、ビジョンクリエイターとして、会社や事業、コミュニティのプロデュースを行っている。「ブランディング」「教育,育成」「コミュニティ創り」「採用・組織」領域の活動中。
twiiter:https://twitter.com/_keitakahashi_
Thu Apr 30, 2020
8:00 PM - 9:30 PM JST
Add to Calendar
Venue
ZOOM
Tickets
参加券 FULL
Venue Address
ZOOM Japan
Organizer
コミュニティ談義
81 Followers